30代女性 会社員 港区在住「どこに行っても顔が小さくならなかった事でお悩みだった方」症例

小顔 エステ イラスト

患者

木村様 30代女性 会社員 港区在住

来院日

平成29年2月上旬

症状と問診

有名なエステサロンや小顔矯正を受けに行き何十万円も使ってきたが、すぐに戻ってしまい週に1度は行かなければいけないこともありどうしようか悩んでいた。

もっと効果の持続できるところはないか治療院や鍼灸院をネットで探して「たなか鍼灸院」をみつけLINEで予約し来院された。

既往歴

・腰痛

・腰椎椎間板ヘルニア

治療経過と施術内容

初診時、顔のむくみが顕著にみられ単なる骨格の矯正では元に戻ってしまうと指摘。

顎から首にかけてのリンパ調整と顎のかみ合わせも整えると矯正の効果の持続ができると説明し施術を行う。

はじめに、仰向けで顔面部の筋肉をほぐし顎から首にかけて「リンパ調整」を行った。

浮腫みが取れたことを確認し、顔面部と顎の矯正を行った。

顔面全体が1.5㎝小さくなり、自宅でのケアを伝え1回目の施術は終了。

2週間に1度の施術を3回行い、あとは月に1度のメンテナンスで骨格の緩みはなくなり月に1度の来院で1、2ミリほどしか戻らなくなった。

考察

今回の症例は、顎の関節の緩みがあることで顔のむくみも発生し、骨格を締めたように思えるが顎の関節がある意味浮いているためすぐに元に戻ってしまうという少し難しい症例であった。

小顔矯正は目や口、頬を締めると思いがちだが実は頭部や首、顎も全て閉めてこそ小顔になり元に戻りにくくすることが可能で中途半端なことをやっているとこの患者さんのようにすぐに戻ってしまうということで悩まれてしまう。

小顔矯正といえど体の状態把握をしっかりとできるプロが行ってこそできるものであると今回改めて感じさせられた。

小顔矯正について詳しくはこちら

小顔矯正

この記事に関する関連記事