アトピー性皮膚炎/痒疹

東京walkerメディアに掲載 口コミランキング第1位に選ばれました

こんな悩みでお困りではありませんか?

①痒みで眠れない②掻いて皮膚がジクジクする③肌の赤みがある④ボツボツと湿疹がある⑤肌が乾燥している

どれか1つでも当てはまるあなたは、今すぐ当院にご相談ください

そもそも、不調の根本的な原因とは?

アトピー性皮膚炎の原因、実は内臓の冷えだとご存知ですか?

アトピー性皮膚炎

当院には「アトピー性皮膚炎」の方が多く来院され、 多くの方が改善に向かわれています。 「アトピー性皮膚炎」は放っておくと『内臓の機能低下だけでなく他のアレルギー症状』まで起きてしまいます。 もしあなたが「アトピー性皮膚炎」で悩まれているなら、1度当院の 施術を受けてみてください!

下記からお気軽にご予約・お問合せ下さい!

当院ではLINEやお問い合わせフォームからのご予約・お問い合わせをお勧めしております。

施術中や往診時は電話に出ることができませんのでLINE・お問い合わせフォームからご連絡頂けますと予約受付や返信がスムーズに行えます。

ネット予約で予約・お問合せをする

LINEで予約する

スグつながる!お電話でのご予約はこちら

実際に当院で施術を受けた方々の症例をご覧ください

アトピー性皮膚炎症例

施術を受けた患者様からの喜びの声

妊娠中痒かった湿疹がなくなりました

女性患者

妊娠して数か月経ったあたりから体の痒みが出始めて全身にぽつぽつ湿疹が出てきました。

痒みもひどく掻きむしっていくと徐々に皮膚が膨らんで切るようになり病院で診てもらったら妊娠性痒疹と言われてお薬を処方されたけど飲みたくなかったので田中先生のところを紹介してもらって治療を受けました。

皮膚の状態は自分が見ても明らかに悪かったのとお医者さんにも年単位で時間がかかると言われていたのですが、田中先生の治療を受けて4ヵ月目くらいで痒みがなくなり湿疹のボコボコもなくなってきたのにはびっくりでした。

そのころくらいから痒みが気になることも少なくなり出産前には治ってしまいました!本当に感謝してます!

産後は骨盤矯正お願いしますね!!

世田谷区にお住いの30代主婦Y様

アトピーの痒みがなくなりよく眠れるようになりました

男性患者

20年以上悩んでいたアトピーのかゆみでなやんでいました。かゆみで夜がなかなか寝られなかったり、かきむしってしまって痛くなってアザができてしまっていました。

病院でステロイドや保湿する薬をもらいましたが、すぐにかゆみや赤みが出てしまって効果はありませんでしたがこちらに通うようになって今はかゆみはほとんどなくなりよく寝れています。肌のうるおいも常にあるのでカサカサはまったくありません。かきむしることもなくなりました。

病院で薬をのんでも、ぬっても良くならない方はここにかよって治してもらうといいですよ。

大田区にお住いのK様30代 男性会社員

アトピーが改善し難病のクローン病も辛くなく生活できます

男性患者

長年アトピーとクローン病で悩まされて病院で薬を処方されてきましたが、アトピーに関して改善という効果がなく悩んでいました。

以前、他の鍼灸院に行った先生は回答が明確でなかったため不安があったが当院こちらの鍼灸院では説明が明瞭なため安心できました。

鍼は痛くないですし、西洋医学で治癒しない方は試してみる価値があると思います。

アトピー性皮膚炎/痒疹改善のビフォーアフター

写真は左右にスライドできます

アトピー性皮膚炎 腹部before

アトピー性皮膚炎 腹部before

肌全体の赤みと湿疹があり痒みが強いため掻きむしってしまっている。

アトピー性皮膚炎 腹部after

アトピー性皮膚炎 腹部after

肌の赤みがなくなり湿疹や痒みもなくなりました。

アトピー性皮膚炎 手before

アトピー性皮膚炎 手before

手に水泡性の湿疹ができ強い痒みを伴っています。

アトピー性皮膚炎 手 after

アトピー性皮膚炎 手 after

手の湿疹がなくなり水泡の後も綺麗になくなりました。

そもそも「アトピー性皮膚炎」とはどういう症状なのか

アトピー性皮膚炎とはどういう症状なのか?

「アトピー性皮膚炎」の本当の原因は【内臓の冷え】にあります。

内臓の冷えは内臓が機能低下を起こすことによって蓄積されていきます。内臓が動くことによって体の熱の産生も行っています。

内臓に負担がかかれば機能低下を起こし、便秘や下痢、吐き気や腹部膨満などの症状が起き、他のアレルギー症状も出てしまう可能性もあります。

内臓の冷えが強い結果、皮膚上に熱が押し出されて肌の潤いがなくなり湿疹や乾燥肌を引き起こしてしまうのです。

病院やよくある整骨院・整体院での一般的な対処法

アトピー性皮膚炎で病院や整骨院などの治療院に行くと一般的な対処法として

・ステロイドを処方される・抗ヒスタミン薬を飲む・揚物類を食べないようにする・甘いものを控える・適度な運動を指導される

というものがあります。 ですが、なかなかこれでは改善していないのが実情です。

ではなぜ、当院の施術で不調が改善に向かうのか?

当院が行う「肩こり」へのアプローチ

刺さない鍼とT&S療法

当院の基本的な施術方針は【全身を診て体の異常を根本から探る】ことです。

東洋医学を基に全体を診ることによって関係なさそうなところにも焦点を当て症状に対して分析を行います。

そうすることで他院では治らない症状に対して結果を出すことができるのです。

当院が使用する「刺さない鍼」は経絡経穴(ツボ)にピンポイントで当てて刺激を与えることで体全体(骨格、筋肉、内臓、神経、血管)すべてに影響を及ぼすことができ1つのツボを刺激するだけで全身の調整ができる特殊な鍼灸治療となっています。

これを患者様一人ひとりの状態に合わせて治療をおこないますので難治性・慢性症状の改善をすることができるのです。

下記からお気軽にご予約・お問合せ下さい!

当院ではLINEやお問い合わせフォームからのご予約・お問い合わせをお勧めしております。

施術中や往診時は電話に出ることができませんのでLINE・お問い合わせフォームからご連絡頂けますと予約受付や返信がスムーズに行えます。

ネット予約で予約・お問合せをする

LINEで予約する

スグつながる!お電話でのご予約はこちら

なぜ多くの院の中から当院が選ばれるのか?5つの理由

理由1

東洋医学で痛みや体の不調の原因をみつける

カウンセリングを基に根本原因をみつけます

東洋医学を基に問診・カウンセリング・触診に時間をかけ根本的な原因を突き止めます。

時間をかけ丁寧に説明をし、安心・納得いただいてから施術をおこないます。

また、マンツーマンであなたの症状の原因を突き止め、食事療法を含めたトータルサポートで早期改善に努め再発防止にも努めております。

理由2

『刺さない鍼』を使う業界で最もソフトな鍼施術

刺さない鍼

たなか鍼灸院では『刺さない鍼』を使います。

この刺さない鍼は「鍉鍼(テイシン)」と言って爪楊枝の頭の部分のような形状をしていて、皮膚に触れる・当てるだけの非常に優しいソフトな施術です。

これは東洋医学や経絡経穴を理解し、身体に無数にあるツボに当てて体の調整をおこないます。

ソフトな施術ですから子供や妊婦さんに対しても施術でき、特に鍼が怖いという方には是非受けていただきたい鍼です。

また、感染の心配も一切ありませんのでご安心ください。

理由3

臨床経験や対応症例数が圧倒的

対応症例150以上

2019年までに3.5万人の施術実績と150症例を超える症状を改善してきた実績があります。

病院やほかの整骨院、鍼灸院、整体、カイロなどでも改善できなかった症状に対して93.7%の改善率があります。

肩こりや腰痛だけではなく手術しなければいけないと病院から言われた症状に対して特に実績豊富ですからお体のことで気になることがございましたらお気軽にご相談下さい。

理由4

完全予約制/完全個室でプライバシーが守られます

完全予約制・完全個室のプライベート空間

完全予約制でお待たせすることなくスムーズに施術を受けることができます。

マンツーマンで施術を行いますので他の患者様が来院されることもありませんのでプライバシーも守られ患者様自身が悩みを言いやすい環境を創っております。

お子様連れも安心のベビーベッドもありますので乳幼児と一緒にご来院いただけます。

理由5

説明と施術が丁寧と評判

刺さない鍼と当院オリジナルT&S法

他院ではなかなか納得できる説明を聞けなかった、聞く余裕もない。といった声が多いです。

当院は「患者様が納得して施術を受ける」ことを第一に考えてカウンセリングから時間をかけて行っています。

施術も丁寧と施術を受けた患者様から評判です。

今抱えている悩みを一緒に解決していきましょう!

よくあるご質問

よくある質問

Q1 鍼灸施術が初めてなんですが

当院の鍼は【刺さない鍼(テイシン)】という道具を使って施術を行います。

このテイシンは皮膚に接触するだけの鍼になっていて体内に刺しこんでいく形状でもないため感染の心配もなく、当院では小児鍼としても子供たちに安心・安全に施術を受けてもらってます。

鍼が初めてという方、今まで鍼を受けてきて怖くて嫌になってしまった方は是非当院の刺さない鍼を受けてみてください。

こんなにソフトなのか!とビックリすると思いますよ。

Q2 施術を受ける際に着替えはどうすればいいですか?

患者様用のお着換えを用意しておりますので仕事終わりでもお気軽にご来院ください

Q3 前回の施術から1ヵ月経ってしまったのですが

1ヵ月以上ご来院のない方は再診料3000円がかかります。

Q4 施術を受ける際の注意はありますか?

慢性症状、急性症状に関わらず当院は問診を非常に重要視しています。

その為問診の時間を多くとって根本的な原因を探りますので初診時は問診+施術で60分~90分程の時間を要しますのでご注意ください。

Q5 症状が治るにはどのくらいの期間がかかりますか?

患者様一人ひとりの症状の程度によっても変わりますので正確に申し上げられないですが、基本的に体の修復には医学的に最低でも3ヵ月~半年以上はかかります。

当然前後することもありアトピー性皮膚炎や不妊治療・難病などは年単位でかかることもございます。