ポンコツ都と政府の腐った連携

コロナウイルス

年末年始で過去最多を繰り返し今度は1都3県に緊急事態宣言の要請とは⁉

呆れてしまうな。

①感染者数を減らしたいのか。

②医療崩壊を防ぎたいのか。

③ワクチンを打たせたいのか。

どれも同じように見えて全く異なった性質を持つ。

 

一番重要なものは②医療崩壊を防ぐこと。それには何が必要か?=①と考えるから頭が悪い。

そもそも、感染者数・死者数を見ても1年通してインフルエンザに遠く及ばない。それにも関わらず2類として動いているから医療崩壊に危機にもなるわけでね。

さっさとレベルを下げればよいだけの話。

 

ではなぜレベルを下げないか?理由は簡単!③があるから。

どうしても海外からワクチンを購入して摂取させたい。色々な各国とのやり取りがあるため、レベルを下げればワクチン購入がなくなり他国の利益に繋がらない。

 

都も国もメディアもコメンテーターも頓珍漢揃いでコント状態。

宣言かけて従うそんなアホいるんかね?言うべきは感染者数を減らすことではなく、医療の対応レベルを下げること。たったこれだけ。

あとは、協力もしていない飲食店が虹マークを付け無駄な税金をばら撒いている。しっかりと協力をしていたところは協力金は貰えばいいが、もっと皆が声を上げるべきだ。

 

時短要請は医療機関にも影響し、クリニックや病院も閉院しているところも多い。もちろん我々の業種もね。

支援金や協力金が一切ない医療関係は日本にとって一体何なんだろう?疑問でしかない。